Home > 権屋の裏ワザ

鍋あと ちゃんぽんの美味しい食べ方

いつもご利用有難うございます!
 
権屋福島店 店長の山本です。
 
今回も好評をいただいたいおります[権屋の裏ワザ]シリーズです!
 
美味しいお鍋のあとのお楽しみ[ちゃんぽん]を食べる時の裏ワザです
 
煮えたちゃんぽんとスープに柚子胡椒を加えるのはポピュラーですが
 
実は胡椒だけで食べるととてもおいしいんです!
 
[おじや]のときも個人的には胡椒がオススメ!
 
是非一度試してみてくださいね。
 
店舗では卓上に胡椒を置いてありますよ。

店頭での「もつ鍋」お持ち帰り

いつもご利用有難うございます!
 
権屋 六甲道本店スタッフの大久保です。
 
当店名物の「もつ鍋」がお店だけではなくお取り寄せでお楽しみいただけるのは
 
みなさんご存知かと思いますが、
 
実は六甲道本店と福島店のみ、店頭でお持ち帰りの販売をしているのをご存知ですか?
 
ご近所の方がよく買って帰られてご自宅でお楽しみいただいています!
 
お店の味をご家庭へお持ち帰り。
 
お近くの方は是非お試しくださいね!
 

 

 

塩もつ鍋は炊き方で美味しくなる!

いつもご利用有難うございます。
 
権屋 福島店店長の山本です。
 
お客様からよく質問を受ける権屋名物「塩もつ鍋」の美味しい食べ方について
 
今日は僕なりの秘訣をお教えします。
 
本店継承レシピ、権屋自慢の塩スープは
 
まずはそのままで味わっていただくのが一番です。
 
そしてお好みで客席の卓上にあります柚子胡椒を
 
薬味としてお召し上がりいただくのがポピュラーです。
 
 
 
 
でも実は鍋の炊き方にこだわるとさらに美味しく食べることが出来るんです。
 
①鍋を炊きだして5分後モツをキャベツなど具の上にあげてダシに浸からないようにします。
 
②その状態で弱火と中火の間の火加減で7~8分炊きます。
 
そうすることで、もつの旨みが煮すぎによって逃げないのと
 
キャベツの柔らかさや甘みがちょうど良く美味しいんです。

ちょっとしたことですが皆さんも是非試してみてください!
 
次回は鍋あとのちゃんぽんを美味しく食べる裏ワザをご紹介します!